瞼が腫れぼったいのは甲子園を生まれて初めて観たからです。

この夏の甲子園が終わりました。
金足農業と大阪桐蔭の決勝戦、2-13で大阪桐蔭が史上初2度目春夏連覇ということで本当におめでとうございます。

平成最後の夏に100回目の甲子園で、なんかすごい2つのチームが戦うんだってきいて、友人のすすめもあり決勝だけ観てみようかな~~つって軽い気持ちで観たんですけどボロボロ泣いてしまった。

この試合で初めてスクイズが何なのかを知ったくらいの本当にド初心者なので、技巧的な面から試合の感想を言うことはできません。ただ皆さんすっごくかっこよかったです。
野球のボールってあんなに早く飛ぶんだなあとかピッチャーが投げた瞬間息止めちゃうなとかあんなに大勢で大きな声で応援歌を歌うんだとか、全部初めてだった。
あと選手の皆さんはあんなに楽しそうに試合をするんだなって思ってずっと泣いてしもてた アラサーのマジ泣きだよ

いや言うことあんまないな……本当に美しかったな
ベンチでユニホームを脱いだ時の服の下の肌の白さとか、ああこんなに太陽の下で焼けるまでずっと頑張ってたんだなとか、点を取られた直後でも笑って声を掛け合うんだなとか、どんなに点差をつけて勝っていても目がずっと本気で最後まで全力で野球をプレイしているんだなとか、
これが決勝なんだとか相手がどういう高校だとか、そういうの以前にこのマウンドにいる人たちは野球が好きで、野球が好きな人同士で最後の夏を全力で楽しんでるんやなと思うとなんかもうずっと泣いてましたね。

応援してる女の子の目がさ~~~キラキラしててきっと少し泣いたんだなってわかる、だけどカメラに抜かれた彼女は大きな声でメガホンを持って応援していて、頭上には晴れ渡った青空が広がってて、甲子園にいるすべての人それぞれにこういった想いがあってテレビの前で手を握り締めて祈ってる人もいるんだなと思うとよ~~~~~~~~これだけの人間の心を動かしているのすごいことですよ……美しさのかたまりだった

試合が終わって大阪桐蔭の主将が号泣してたの見て号泣してしまったな。
世論、どうみても金足農業に傾いていた気がするもんな。その中で金足農業を相手取って強豪校の名を背負って主将としてプレイするの、気を張り続けてたよなあ。18歳なんだよなあ。

閉会式で選手たちのユニホームが汚れているのをみて、家族ないし本人は今日家に帰ってユニホームを洗いながらまたちょっと泣いたりするんだろうかと思ってまた泣いた(すぐ泣きます)


一番泣いちゃったのこのエピソードです。



参ったな……。
甲子園ってこんなドラマが毎年繰り広げられているんでしょ、この世はでっかい宝島かよ
奇跡ってありふれたものなんだな ありがとう
とっちらかったままですが終わります。皆さん本当にお疲れ様でした!